本文へスキップ

トランスフォルメ

ナビゲーション

  • のセッション

よくある質問Q&A

Q1
スリーインワン・コンセプツ®は身体から答えをもらうということですが、知られたくないことが出できたらどうしようと、受けるのに恐怖心があります。実際のところ、どうですか?

A1
スリーインワン・コンセプツ®のセッションは、ご本人が受け止められる範囲の問題や解決方法しか出てこないので安心してください。
また、思い出したことや言いたくないことは言わなくても大丈夫です。
話したいことや話せることだけ話していただけば良いのです。


Q2
セッションは電話で受けることはできますか? 

A2
スリーインワン・コンセプツ®のセッションは、筋肉の反応から答えを引き出すというシステム上、対面でなければ行うことはできません。
通常のカウンセリングのように電話を通しておこなうことはできないとご理解ください。


Q3
セッションは何回受ければ良いですか?

A3
テーマにもよりますので一概に回数を決めることはできないのですが、1回のセッションで、「上司に怒られるストレスをあまり感じなくなったという方もいらっしゃるし、何度も受けることで、深い問題を解決していく方もいらっしゃいます。

特に回数の制限やセッションを受けられる間隔などの規定はありませんので、ご自分のペースで受けていただければ良いと思います。

私の方で「次回の予約を取ってください
などと、何回も受けることを促すようなことはしませんので、取りあえず、1回受けてみようかな、という気楽な気持ちで受けてみてください


Q4
他にカウンセリングやセラピーを受けているのですが、それでも受けて大丈夫でしょうか? 

A4
もちろん、「YESです。私も過去にはいろいろ体験してきましたが、それぞれに良さはあると思います。


Q5
セッションはどんな人がセッションを受けていますか? 

A5
老若男女様々です。会社員、派遣社員、OL、セラピスト、経営者、学生さん、子育てママや専業主婦などなど多様にわたっています。


Q6
スリーインワン・コンセプツ®で「本当に自分がやりたいこと」を見つけることはできますか?

A6
スリーインワン・コンセプツ®は「あなたが本当にやりたいことを邪魔している心のブロックや感情ストレスを解消する」ためのものです。
もちろん、ご自身の心のブロックやストレスを解消していくことで、自分自身が望んでいることが明確になっていくことは良くあります。

それを目的にセッションを受けることは可能ですが、占いのように、「私がやりたいことを身体に聞いてください
ということはできません。あなたの期待が反映されるだけに過ぎないからです。


Q7
スリーインワン・コンセプツ®で病気は治りますか?
 

A7
感情が深くかかわっている病気の場合、病状が軽減したり、治ることがあります。
ただ、スリーインワン・コンセプツ
®は治療行為ではありません。それを了解した上でお申し込みください。
また、適切な医師の治療・判断をお受けください。


Q8
心療内科に通っていますが、セッションはできますか?
 

A8
セッションは誰でも行うことができます。しかし、私たちはお医者さんではないので、医療行為ではないことを事前にご理解ください。心療内科などの医療機関に通院されている方は、医師の許可を得てからお申し込みください。

許可が得られない場合はセッションをお受けすることはできません。


パソコン版